1. Home
  2. 今日のなごみの里

今日のなごみの里


2011-06-10

Shibata 神戸なごみの家

神戸なごみの家で

神戸にある「神戸なごみの家」を訪れました。

玄関の前に可愛らしい花が咲き、スタッフの皆様の真心を感じました。

2階にある広いリビングに通されると、そこには一人の幸齢者様が座っておられました。認知症がおありという女性の方でした。2日前に誕生日が行われたということで、息子さんから届いた可愛らしいアレンジメントのお花が飾ってありました。個室でひとりで見るよりは皆で楽しみたいと、そうおっしゃって居間に持ってこられたということです。

認知症がおありとのことでしたが、皆さんに対する気配りの細やかさに感動いたしました。

元々化粧品のセールスをしていたと言われるこの幸齢者様は、お洒落なブラウスを綺麗に着こなし、美しい肌に美しいお言葉、とても素敵なお時間を頂きました。

昼食には魚の煮物を頂いたのですが、その美味しさについついおかわりをしてしまいました。ゆっくりと流れる時間の中で、近くに住む在宅医の先生が往診に来られました。エンゼルチームの話をすると、「ぜひこの家でも、そうした方が来てくださると助かりますね」と、私たちの活動に賛同してくださいました。

温かい風を心の中にいっぱい頂きました。


活動についてのお知らせ

  • 柴田久美子 講演予定
  • 募集中の研修内容一覧
  • なごみの里 紹介動画

最近の記事

過去の記事

書籍紹介

いのちの革命

『いのちの革命』書影

看取り士日記

『看取り士日記』書影

看取り士

『看取り士』書影

「ありがとう」の贈り物

『「ありがとう」の贈り物』書影