1. Home
  2. 今日のなごみの里

今日のなごみの里


2011-06-28

Shibata 光とともに

6月26日、米子コンベンションセンターにて行われた江原啓之先生の講演会の会場、2,000人の超満員でした。そんな中で、私の知人――精神障害を持つある男性から、バイブルのように使い込んだ江原先生の著書を手渡されました。その本が心の支えとなり、救われたと。ぜひサインがほしいとのことで、当日、江原先生にお願いをしましたら、快く書いてくださりました。

「光とともに」と優しい筆づかいで書かれた字は、彼の宝となりました。これからの彼の人生を江原先生のこの一言が導いてくれることと私は確信しました。満面の笑顔でそのサインを見て、彼は「人は、驚くと声が出ないんですね」と言いました。その言葉に、私は江原先生の光を感じました。人は人によって救われていくのだと強く感じた1日でした。


活動についてのお知らせ

  • 柴田久美子 講演予定
  • 募集中の研修内容一覧
  • なごみの里 紹介動画

最近の記事

過去の記事

書籍紹介

いのちの革命

『いのちの革命』書影

看取り士日記

『看取り士日記』書影

看取り士

『看取り士』書影

「ありがとう」の贈り物

『「ありがとう」の贈り物』書影