1. Home
  2. 今日のなごみの里

今日のなごみの里


2017-11-09

INFO 映画『逝き方』(仮題)、協賛者様募集

代表柴田久美子の半生を元にした映画『逝き方』(仮題)の制作が決定、事務局を日本看取り士会に置き、現在協賛者様を募集しております。

柴田が「看取りの家」なごみの里を開設してから、今年で15年になります。看取りの家を閉所し、“看取り士”と“エンゼルチーム”による在宅支援を現在は活動の軸としておりますが、想いはずっと変わることはありません。

画像の説明

「人生の、最期の1%がしあわせならば、その人の人生はしあわせなものに変わる」。この想いを日本中の方々にお伝えするため、皆さまのご協力をお願いいたします。また、周りの方々にも広くご紹介いただければ幸いです。

詳しくは「映画『逝き方』(仮題)、協賛者様募集」をご覧ください。


活動についてのお知らせ

  • 柴田久美子 講演予定
  • 募集中の研修内容一覧
  • なごみの里 紹介動画

最近の記事

過去の記事

書籍紹介

いのちの革命

『いのちの革命』書影

看取り士日記

『看取り士日記』書影

看取り士

『看取り士』書影

「ありがとう」の贈り物

『「ありがとう」の贈り物』書影